FreeStyleBattle 715438

1.判定はギブ&テイクで!!
2.バトル外ではラフ&ピースで!!
3.忘れちゃいけないリスペクト!!
ガイドラインはこちら


【PMB5th】タンポンティー vs 乱丸 決着

1:Airllo :

2018/06/14 (Thu) 21:59:24

先攻:タンポンティー
後攻:乱丸

8小節3本、延長は1人1回自分のバースを延長可能です。
6/14 22:00から48時間後が先攻のリミットとなります
2:ミラクル☆タンポンティー :

2018/06/14 (Thu) 23:32:36

「言葉を画面上で遊ばす名人」の語りも
お堅い言い回しがまるでジャガイモ
俺らはみんな携帯片手に
文字打ってる時の顔は玉ネギ
これは誰もが遭遇する真実
今ごろ真っ赤な顔色はまるでニンジン
カッコつけたがる思考をスライス
した豚肉みたいにして混ぜてスパイス効かせたらカレーが出来てました

3:乱丸 :

2018/06/15 (Fri) 17:25:12

へぇー玉葱顔は俺以外みんな一緒なんだー
皮肉とカレー鍋に叩きつけるミートハンマー
文章も発想も全て青臭いお前の粉骨砕身
カレーが出来てましたとか嘘臭いし
星が付かないCOOKPADバースに顔面蒼白
もうカアイソウだから俺が3000票やる
カレーとは残香の年季が違うタクティクス 
このバースから伝承する加齢臭とナルシズム
4:ミラクル☆タンポンティー :

2018/06/16 (Sat) 18:29:48

嘘臭いのはお前一人だから(汗)
吐き捨てる淡白なライミングはまるで白身魚
伝承じゃねぇそれはただのゴミ箱漁り
俺のは煮ても良い味の出るアサリ
青臭さは鮮度が故の品質
アホ臭いお前には一欠片のニンニク
取り繕い物足りねぇ味付けに水にオリーブオイル
加えてレンジでチンしたらアクアパッツァができてました
5:乱丸 :

2018/06/17 (Sun) 07:49:55

後付けで魚だの鮮度だの話が釣り合わない
アクアパッツァに持って行こうなんて無理な話
また肩透かし魚介類とか生臭い
ゴミ漁ってんのはどっちの料理ショー?
水と油 自然とレジスタンス化するオリーブオイル
取り繕う度に引き付ける言葉のトリック・ロジック
切片のワードセンスを過剰摂取するこの8小節
常時ドーパミン発信中キューピー3分間脳内ハッキング
6:ミラクル☆タンポンティー :

2018/06/17 (Sun) 08:15:02

華麗(カレー)なる料理に対し皮肉
連ねる魚面はミートハンマーで合挽き肉
にしてそのとしどろもどろな苦節
な詞にスパイスを効かせる塩・胡椒・ナツメグ
水に油って、ロジック切り出したあなたはどう?
交差する言葉の化学反応、繋ぎに生卵
俺はゴッドハンド、玉ねぎとパン粉いれてちゃんと
捏ねて焼いたらハンバーグが出来てました
7:乱丸 :

2018/06/17 (Sun) 09:21:05

乱丸を含めた全てのオーディエンスが
飢える物ばかりを差し出す料理研究家
舌バカが尻込みして切り返す料理法と調味料
きっと乱丸が超魅了した1、2バの後遺症
神の手で捏ねくりまわし試みる化学反応
蓋を開ければ照英の着ぐるみをきたキャラクターショー
それを見守る冷ややかな視線まぁ仕方がないね
この先 見たいのはお前のハンバーグより乱丸なんだよ
8:MAGE :

2018/06/17 (Sun) 20:08:43

先1
陣を作った1バース
さてさてどうなるやら カレー食べたい

後1
乗っかりつつも、自分の足はきっちり自分の土俵にいる感じでした
星が付かないCOOKPADバース
うまい!

先2
そーゆー手法ですかw
正直比喩としてはすごく強引なんですが
子供向けの唄とかにありそう
おもしろいです

ってか やっちまったぁああああ!!!
僕のほうのバースでもオイルとウォーターとか言っちゃったぁあああ(僕のほうが後出しです。すいません)
タンポンさんとは意味合いが違うけど、この後の乱丸さんが水と油言ってるから結局被っちゃってるぅうぅえぇええ

後2
話が釣り合わない 無理な話 まさにって感じでした
トリック・ロジック でマウントとれてると思います

先3
最後までやり通すのは好感
しかし尻上がり感やアクセントがないためちょっと消化不良でした 料理だけに

後3
ベタ韻連打を見るに
ある程度勝ちを確信してるのかなーと思いました
個人的には加点にはならないですが、ベタでも減点には絶対ならないと思ってます
でも最後に
この先 見たいのはお前のハンバーグより乱丸なんだよ

これは試合巧者だと思いました
タンポンさんタイプは「次も見たいと思ったのは〇〇さんなので、〇〇さんに1票」みたいな珍しいもの見たさのある判定が入ることがよくあるので
あらかじめ釘を刺すかのような締め方

票は乱丸くんに
魅せに行った人と勝ちに行った人の差が随所に出てたと思いました

両者お疲れ様でした
9:寝虎神 :

2018/06/18 (Mon) 01:33:26

らんまるに一票

アクアパッツァまではタンポン優勢でした。
3でタンポン失速してらんまる抜き返しました。

3はハンバーグと見せかけて何か一ひねりあるとよかったかなー
10:ゾンビ鷲 :

2018/06/18 (Mon) 08:59:09

タンポンティーさんに一票。

面白いリリックでした。

カレーが出来てましたとか嘘臭いし
後付けで魚だの鮮度だの話が釣り合わない
ってアンサーを野暮だなあと思わせるくらいにユーモアがあったと思います。

ただ、3バース目にして飽きが来てしまっているので、最後にスカして欲しいところでした。

乱丸さん、
常時ドーパミン発信中キューピー3分間脳内ハッキング
この先 見たいのはお前のハンバーグより乱丸なんだよ
パンチラインだと思います。
ただ、disの部分でいまいちピンと来ない攻撃が多かった印象です。
11:型月 :

2018/06/18 (Mon) 10:49:44

乱丸に一票

二回目で引き離した印象です
12:役満 :

2018/06/18 (Mon) 10:59:27

3バ分まとめて感想落とします。

タンポンティーさん
3バ共にネタに走りましたね。
1バ目は面白いなと思いましたが3バ同じ事するのであれば
3バ目に一番強い印象を落とせないといけないと思います。
今回の場合ですと1バ目が一番新鮮さがあり3バ目は
「あぁまたか」といった印象でした。
例えば3バ目だけは同じ前フリから最後に料理じゃない何かで〆るとか
「乱丸の惨死体が出来てました」みたいにお約束外さないと厳しいですね。

乱丸さん
終始安定してましたね。ネタに乗っからずに自分のペースを保って返していた印象。
ちゃんと「勝ち」に照準を向けていたのと、
3バ目できちんと総括して返していたのが大きいと思います。
下手に戦うと展開作れずにダレた試合になる所を
きちんとバース毎にアクセント作って展開していたので
私には終始リードしているように見えました。

乱丸さんに1票
13:HARUO :

2018/06/18 (Mon) 21:23:39


タンポンティーさんに一票

めちゃユニークなバースでした、乱丸さんが刺しにいったところをのらりくらりとかわしていった感じでした

両者お疲れ様でした
14:Airllo a.k.a Berserker :

2018/06/18 (Mon) 22:39:41

(Berserkerより)
お二人共お疲れ様でした。
タンポンティーさん、面白かったしうまかったです。ですがメイン料理ばかりでおなかいっぱいでハンバーグが食べられませんでした。
カレーとパッツァの味が濃かった分、ハンバーグはあっさりにして欲しかったです。

(Airlloより)
乱丸さん。うまいですね。論理という点においては圧倒的に勝ちでした。ユーモアはタンポンティーさんが上手でしたがそれ以外は乱丸さんが勝っていたと感じました。
特に3vに1v,2vの威力が上乗せされるような言い方はよかったと思います。

(Airllo a.k.a Berserkerより)
乱丸さんに票を。ユーモアだけと言う訳では無いですがではないですがタンポンティーさんは拘りすぎてたと思います。冷静な目で見たら乱丸さんの勝ちだと思いました。
15:090◇i6jwvBOktc :

2018/06/18 (Mon) 23:57:08

乱丸君に1票

華麗(カレー)ってとこがなかったらいい勝負だった
カレーな、とかで良かったのに()で捕捉されると一気にダサくなった
16:クラウリー :

2018/06/19 (Tue) 00:53:08

乱丸さんに1票で
1本目は あれ、ペース乱されてるな なんて思ったんですが
2本目の後半4小節と 三本目の 「ハンバーグより乱丸なんだよ 」
てのが ウマすぎました。
タンポンティーさんの ○○が出来てましたってのを 天丼するのは
ネトラ始めてから、初めてリリック見て吹きました。
お疲れ様でした。
17:朱雀 :

2018/06/19 (Tue) 12:08:00

乱丸サンに一票

アクアパッツアはワタスもたまーに作るけど、アサリは砂抜きしてる時はまだ生きてるから、自分の手で殺さなきゃいけないという点で苦手な素材ですぅ。とか思いながら見ておりました。
ネタに走る人は好きなんですが、乱丸サンが丁寧に返してたと思います。水と油は乳化してるので料理ネタではピンと来ないかな、と思いますた。
18:Airllo :

2018/06/20 (Wed) 22:32:42

判定期間が終了したため
勝者:乱丸
となります。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.