FreeStyleBattle 310084

1.判定はギブ&テイクで!!
2.バトル外ではラフ&ピースで!!
3.忘れちゃいけないリスペクト!!
ガイドラインはこちら


クラウリーvsけいそん

1:クラウリー :

2017/10/12 (Thu) 23:42:08

先攻後攻まかせます。
2:けいそん :

2017/10/12 (Thu) 23:58:33

後攻いきたいです
お願いします
3:クラウリー :

2017/10/13 (Fri) 01:18:42

yo はじめまして 自己紹介
ライムが売りの クラウリーです
フリスタラップから ここにたどり着きました
Yo Yoっつー 腰痛 持ち ヘルニアのテクニシャンです
ギャンブル好き life is poker と思ってます
めちゃめちゃ ライムに特化 してます
1発目はこんな感じで どー?
次はお前のこと聞かせてくれ




4:けいそん :

2017/10/13 (Fri) 01:56:01

いくら先攻でも自己紹介だけで探り探り?
バトル始まったらビーフを焼け 炙りカルビ
不格好なバースはまるでハンプティダンプティ
ギャンブル好きなのになってない駆け引きが
俺に負けて糧にしな 手のひら踊るバレリーナ
どっちが本当のライム特化 得点掻っ攫う あひるの空


5:けいそん :

2017/10/13 (Fri) 02:01:26

※すみません、2行足りなかったので足します

腰痛持ち まともに動けずタイムオーバー
上がらない重い腰 俺に屈して腰を折るがいい
6:クラウリー :

2017/10/13 (Fri) 09:27:42

あひるの空 より スラムダンク派
必要なのは ライム プラスα
この野良試合 も それを得るため の一環
腰痛でもok ネトラは スマホに 手を 添えるだけ
まるで桜木の シュート練習
ちゃちなdisは 見てるだけで ストレス
ここに バレエダンサー はいない 俺らはライマー
悪いが この殺し合い 俺が生還者




7:けいそん :

2017/10/13 (Fri) 12:05:03

殺し合いなのに最中にシュート練習?
本番と稽古 履き違えた君の末路はグロテスク
リバウンドを制すものはゲームを制す
相手のこぼれ球を上手く返す俺 天賦のセンス
ラッパーならディスに返してストレス発散
受けから攻めへ 機転が利くプロレス技
踊らされてる そのバース全てお膳立て
生還できなかった死者の墓場に花を添えるだけ
8:クラウリー :

2017/10/13 (Fri) 12:37:36


天賦のセンス、ゲームを制す、プロレス技、ストレス発散
…誰でも思いつくアンサーのような気が…
悪いけど、平均的回答 ばかりしてちゃ
このバトルの結末は very very bad
しょーもない 揚げ足取りより
もっと ライムを 磨けばいいのに
あと一本、またダサい バース蹴っ飛ばす気ですか?
最後に聞きたい バスケットは好きですか?
9:けいそん :

2017/10/13 (Fri) 13:50:54

その平均の回答に返せず底辺な内容
揚げ足 天性の才能 俺は最先端 平成を代表
誰でも思いつくというアンサーに屈してる
正論を目の前にして君は立ち尽くしてる
自称ライム特化が足掻くのに必死で踏めないようだ
既に手中 君は飛べなくなった紅の豚
俺はバスケットよりラップを愛すよ
ダサくても泥臭く勝ちにいく 諦めたらそこで試合終了
10:クラウリー :

2017/10/13 (Fri) 13:58:13

あざした!
判定依頼出しますか?
11:けいそん :

2017/10/13 (Fri) 14:06:44

ありがとうございました!
判定は任せますm(_ _)m
12:クラウリー :

2017/10/13 (Fri) 14:08:51

一応出しときますね~
13:Villain the 420 :

2017/10/13 (Fri) 15:42:41

けいそんさんで!

ほぼ全部アンサーされちゃった感じですかね。

ちょっと恐ろしかったです。
14:イサオ◆j4qknp56G2 :

2017/10/13 (Fri) 16:57:57

若干簡素ながら判定を。

1バ
クラウリーさん
軽い感じで「らしさ」のある1バだったように思えます。
言ってる事は自己紹介で深い話一切なしなので、
先行ながら相手待ちな感じですね。

けいそんさん
取り敢えず初めましてw
頭2小節好きです。
ただ、焼肉、アリス、バレエ、バスケ漫画と
内容がてんこ盛り過ぎて比喩がブレちゃってますね。
いっそ焼肉ネタだけで踏み通すとかの方が見たかったです

2バ
クラウリーさん
そうですね。バスケのみを拾ってアンサー。理想的返しだったように思えます。
「手を添えるだけ」みたいな引用表現はオシャレで好きです。
普通だったら「桜木花道」とか名前で安易に踏みたくなる所を
一工夫意識的に入れてますね。
出来れば最後も「生還者」と落とさずにバスケネタで貫いても良かった気がしますね。

けいそんさん
惜しいですね。
頭の「殺し合いなのに最中にシュート練習?」
はその通り。良かったですね。
「リバウンドを制すものはゲームを制す
相手のこぼれ球を上手く返す俺 天賦のセンス」
この2小節は好きです。これもオシャレですね。
その後にプロレスに飛んじゃったのが勿体ないですね。
「受けから攻め」を表すならバスケでも出来たはず・・!

3バ
クラウリーさん
何というか1バで軽いノリ→2バでネタ乗っかりと来て
3バでマジレスというまさかの返しでしたね。
好み別れる所ですが、個人的には最初の軽いタッチのままの方が
ブレてなくて好みでした。
その上「ライムを磨けばいいのに」という以上はもっと徹底して
ライムスタイルで落として欲しかったですね。

けいそんさん
いきなり強い返し落としましたね。
二人ともじゃれ合いの様な喧嘩から3バでマジ喧嘩になった感じでした。
2バまでの軽い比喩が無く、ライムに踏まれることもなく、
アンサーに全振りと言った感じですね。
最初からこの形で落とし込んだ方が絶対に強いと思います。
「平凡なアンサーに回答出来てないじゃねーか」という返しは
乱暴な理論でもあり秀逸でもある。


総評
個人的に大差ではなく、2バまではクラウリーさん優勢に見えてました。
が、3バで一気にけいそんさんがぶっ刺したように見えてましたね。
土俵的に3バがけいそんさんの土俵なのだろうと思います。
クラウリーさんは話の広げ方が上手いのでテーマ性のある戦いの方が強く
けいそんさんは揚げ足とったり指摘が上手いのでディベート性のある戦いが強いのでしょうね。

判定はけいそんさんに1票でお願いします。
15:クラウリー :

2017/10/13 (Fri) 17:23:03

420さん、イサオさん 判定ありがとうございました!
負け続きや…精進します
16:けいそん :

2017/10/13 (Fri) 19:28:09

御二方、判定ありがとうございます!
丁寧な解説 なるほどの嵐です!
ためになりました!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.